Willow Smith(ウィロー・スミス) releases surprise album 'Ardipithecus'

久しぶりの更新はやっぱりこの人の話題です。

 

f:id:omnivora:20151212183116j:plain

 

Willow Smith(ウィロー・スミス)がサプライズでアルバム'Ardipithecus' をJay ZのレーベルであるRoc Nationからドロップ!(そういえば2010年、ウィローが10歳の時に契約してましたね)いくつかの海外サイトはこの話題で賑わっております。

www.complex.com 

www.dazeddigital.com

www.thefader.com

www.stereogum.com

 

 

と公式twitterってつぶやかれてたのはこのことだったんですね!

 

現在USのitunesspotifyで購入もしくはストリーミング可能ということなんですが、

 

ARDIPITHECUS

ARDIPITHECUS

 

残念ながら国内での視聴方法現在ございません。なんとかアルバムからの先行シングルになるんですかね、 “F Q-C #8”がyoutubeにupされてるのでこれは視聴可能です。

 

 

今回のアルバムですが、まずタイトルの'Ardipithecus' がなんなのかって話ですが、英訳というよりは今回wikiの方がわかりやすいです。

 

アルディ (Ardi) は、約440万年前のアルディピテクス・ラミドゥス(ラミダス猿人)の女性と見られる化石人骨(標本番号 ARA-VP-6/500)に与えられた愛称である。猿人の全身骨格として最初に発見されたルーシー(約318万年前)や、現存最古の幼児の全身骨格であるセラム(約332万年前)などをも100万年以上さかのぼるアルディは、2010年代初頭の時点で化石人類最古の全身骨格をそなえている。頭蓋骨、歯、骨盤、手足など、初期ホミニンの化石としては最も多くの部位が残されており[3]、重要な箇所の残存という点でもルーシーを上回る。その分析結果は、従来推測されていた人類と類人猿の最も近い共通祖先の姿を大きく覆すなど、古人類学の研究に大きな衝撃をもたらした[5]。初めて研究成果が公表された2009年には、米国の科学誌『サイエンス』が、その年の最も顕著な科学的業績(ブレイクスルー・オブ・ザ・イヤー(英語版))に、アルディに関する諸研究を挙げている

アルディ (アルディピテクス) - Wikipedia

 

とのこと。おわかりでしょうか?

 

少し話は脱線しますが、この調査チームには東京大学諏訪元さんも参加されており、この偉大な発見の中心的な役割を果たされているそうです。

 

話戻ってアルバムですが、15曲中14曲が彼女の作詞、及び10曲が彼女のプロデュースによるもの。他には以前のblogでも紹介しました、MSFTSrepのメンバーでもある、

 

JABS

soundcloud.com

 

や一番上のお兄ちゃん(異母ですが)、

AcE (aka Trey Smith)

soundcloud.com

 

が参加。AcE (aka Trey Smith)はMSFTSrepのクルーではないんだと思いますけど、仲良いようでなにより。また今後はPVなんかもMSFTSrepクルーのプロデュースでupされるかもしれませんね。

 

またFaderのインタビューに彼女は、

 

"Ardipithecus Ramidus is the scientific name of the first hominid bones found on earth. I wanted to name my musical compilation after it because, while I was making these songs I was in such a transitional state. Digging deep in the soil of my heart and finding bits and pieces of my ancient self that tell stories, which end up being the lyrics to the songs. Ardipithecus is my first album in my entire career and it makes me feel so blessed to be able to share my evolution with the LightEaters as I continue excavating my inner worlds…"

 

との回答してるんですが、まあ最初のアルバムにかけて、最初の猿人についた名前をという紐付の仕方としては、なんとなくですけどわかるというか、さすがのセンスというか、よくそんなこと知ってるなと。他のパートでも a trasitional state(遷移状態 せんいじょうたい)なんて言葉、自分が無学だからただそう感じるのか普通の15歳が使う言葉なんでしょうかね?英語としてはもちろんですけど、日本語だったとしても人生で使ったことないですし、そんな言葉があるんだと今調べて知ったくらいです。そしてそんな状態、自分の人生であったかなと。。。

 

製作期間がどのくらいだったのかはわかりませんので I was in such a transitional stateな状態が短期なのか長期なのかもわかりませんが、確かに今年は今まで以上に大活躍というか、コンスタントに音源を発表してましたし、メディアへの露出も増え、モデル事務所とも契約。きっと大きな刺激や出会いが彼女なりにもたくさんあったんでしょうね。

 

www.fashionsnap.com

 

まあ、まずはほんとアルバムを通して速く聴きたいですし、来年の活躍がますます楽しみですね。

 

 

 

カウントダウンボレロ   シルヴィ・ギエム 「東急ジルベスタ―コンサート2015-2016」

f:id:omnivora:20151022215831j:plain

ボレロだけでも12月2回行きますし、ライフ・イン・プログレスも迷ったあげく1回。

 

けど横浜の追加公演とるかどうするか迷ってたら、まさかのカウントダウンボレロ

 

想像しただけで涙があふれてしまった。 とれるかなー。


 

 

現在、高松宮殿下記念世界文化賞(演劇・映像部門)の授賞式で来日中のシルヴィ・ギエム。100年に一人のダンサーと言われる彼女は、年内でダンサーを引退することを決意し、最終公演の地として日本を選びました。全12カ所で行われる公演は完売に次ぐ完売。先ごろ、<ライフ・イン・プログレス>の追加公演も決定いたしました。
そのシルヴィ・ギエムが、テレビ東京系で毎年、新年のカウントダウンを生中継している「東急ジルベスタ―コンサート2015-2016」に出演し、代表作の「ボレロ」とともにカウントダウンすることが決定しました。12月31日、まさに日本でのラストステージが、この「東急ジルベスタ―コンサート2015-2016」となります。2015年のフィナーレとともに、ダンサーとしての活動に幕を下ろす、ギエムの最後の「ボレロ」。この貴重なカウントダウンの生中継をお見逃しなく!

 

◆番組概要
「東急ジルベスタ―コンサート2015-2016」
 放送:2015年12月31日(木)23:30~1月1日(金)00:45
テレビ東京系6局ネット、BSジャパン
 カウントダウン曲:「ボレロ」(モーリス・ラヴェル作曲/モーリス・ベジャール振付)

【出演】
 指揮:大友直人
 バレエ:シルヴィ・ギエム
 ソプラノ:小川里美
 バリトン:与那城敬
 ヴァイオリン:成田達輝
 ヴァイオリン:山根一仁

 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
 バレエ:東京バレエ団

 司会:宮本亜門松丸友紀テレビ東京アナウンサー)


◆公演情報
 公演日時:2015年12月31日(木) 21:30会場/22:00開演
 会場:Bunkamuraオーチャードホール
 チケット一般発売:2015年12月6日(日)10:00~
 チケット料金:後日発表
 主催:テレビ東京
 特別協賛:東急グループ
 企画制作:Bunkamura


◆お問い合わせ先
【番組に関して】
 テレビ東京(代表)03-5470-7777
 受付け時間は月曜日~金曜日の午前10時から午後9時までです。
 土日祝日は午前11時から午後7時までです。

【公演内容やチケット情報に関して】
 テレビ東京 事業部 03-3435-7000 <平日11:00~17:00>

 Bunkamura 03-3477-3244 <10:00~19:00>


NBSチケットセンターでの本公演のチケットのお取扱いはございません。

 

Jourdan Dunn(ジョーダン・ダン), How it’s Dunn – Coming soon @ Amuse(アミューズ)

f:id:omnivora:20150828192959j:plain

 

ミューズの一人でいらっしゃいます、Jourdan Dunn(ジョーダン・ダン)。

 

大好きなWell Dunnシリーズに続いて、i-Dが新しく展開するラグジュアリーなライフスタイルビデオチャンネルAmuse(アミューズ)でHow it's Dunnをスタート。今回の舞台はタイとのことで、1stエピソードは9/1に公開される模様です。

 

youtu.be

 

そしてこのAmuseに関してですが中々魅力的なコンテンツ。The Fashion Postでも紹介されていたのでこちらの記事をどうぞ。

fashionpost.jp

 

日本のことも取り上げれています。

 

amuse-i-d.vice.com

 

amuse-i-d.vice.com

 

バスキアがハワイにいたときの記事もあるんですが、都会にいるイメージしかないのでなんだかとても新鮮。記事の中ではその都会のイメージと彼が自然を愛する部分があったということも記載されてます。

 

amuse-i-d.vice.com

 

とても魅力的なコンテンツなのでこれからも楽しみです。

 

Amuse

amuse-i-d.vice.com

 

www.youtube.com

 

Well Dunn

www.youtube.com

 

 

Willow Smith: fluorescent adolescent ウィロー・スミス「鮮やかな思春期」 @ i-D

Kaltxì. Ngaru

 

Drakeがですね、彼女のことを「young muse」だと言ってくれたおかげで私も彼女のことをミューズ扱いしやすくなりました。

 

そんな彼女がi-Dの表紙を飾っております。

 

f:id:omnivora:20150808193949j:plain

f:id:omnivora:20150808194010j:plain

 

i-d.vice.com

 

全文翻訳しようとも考えましたが、ちょっと本気を出す場所を間違えてると途中で気づいたのでやめました。

i-d.vice.com

 

f:id:omnivora:20150808194313j:plain

 

インタビューでは学校や勉強のこと、自分の年代のこと、自分の好きな音楽や共演してみたい人たち、両親のことなど語ってます。ほんとウィローフォロワーとしてはこのi-Dは必ず手に入れたいなと思ってます。蔦屋に置いてましたっけ?

 

そしてFBでは彼女もメンバーの一員であるMsftsRepの新メンバーJABSのsoundcloudを紹介。ウィローボーカルで参加しています。

 

soundcloud.com

 

i-D

i-d.vice.com

 

Drake's instagram

instagram.com

 

MsftsRep

www.msftsrep.com

 

ナヴィ語 - Wikipedia

JADEN SMITH(ジェイデン・スミス) – ‘SCARFACE’

日本でも指折りのスミス兄妹フォロワーだと自負してます。

f:id:omnivora:20150728093924j:plain

お兄様であるJadenの「SCARFACE」のMVが490txでupされました。

 

Scarface - JADEN from 490tx on Vimeo.

 

ディレクターは、以前妹のウィローとのベッド写真が話題になったMoisés Arias(モイセス・アリアス)。あんなの何が問題なのか僕にはわかりませんし、なにか喧しいことを言ってる人の気も知れませんが、Nacho Libreに出演していた少年がこんな成長を遂げるなんて、私も年を取るはずです。490txは彼らのクルーというかグループであるMSFTS(Jaden Smith, Moises Arias, Mateo Arias, Kylie Jenner, Anastasia Karanikolaou (Stas, Kylie’s best friend), Jordyn Woods, Willow Smith, Pia Mia Perez, Sofia Richie, and Telana Lynum.)が手掛けるサイト。

 

もうとにかくほんと目の離せない兄妹に夢中です。

 

ジェイデンのこのインタビューとか17歳すごいなと私は素直に思ってしまいました。(FBなので見れないかも。)

Wow. We need more open minds like Jaden Smith.

Posted by Chrishan aka RightNow on 2015年7月20日

 

490tx Vimeo

vimeo.com

 

‘SCARFACE’ Lyrics

genius.com

 

Moisés Arias

instagram.com

 

about MSFTS

youtu.be

 

MSFTS Madness

soundcloud.com

 

 

2015 Kazan Virginie Dedieu (ヴィルジニー・デデュー)

世の中魅力的な人達だらけですけど、その中でもほんとに天才と呼ばれる方々がいらっしゃいまして、そういう方々の一人と私は思っています。ミューズとも呼べる一人ですね、8年ぶりに電撃復帰という嬉しいニュース。

 

f:id:omnivora:20150727192414j:plain

 

Virginie Dedieu(ヴィルジニー・デデュー)

 

f:id:omnivora:20150727192427j:plain

 

演技を思い出しただけで涙が出そうというか感情高まるというか、2003年はまだ彼女のことを知らず、2005年モントリオール世界水泳

 

福岡の友人に会いに行っていたときでした。今日のようにほんとに暑い日で、外に出る気力もなく、友人宅でダラダラと時間を潰していたとき、シンクロに興味があったわけじゃなく、テレビデオ(だったはず)から流れてきたbjorkの「it's oh so quiet」に興味をそそられて、演技を見たのですが自分でもびっくり、ほんと小さなブラウン管の向こうにいる彼女の演技に引き込まれてしまって、気づいたら泣いてました。

 

youtu.be

 

今年で引退してしまうギエムもそうですけど、人という枠と超越した表現力を持っている方かと。

 

今回はソロではなく新しい種目ミックスデュエットということなので、今までにない新たな魅力を経験できるのではないかと思っています。

Drake(ドレイク) vs Meek Mill(ミーク・ミル)

なんだか盛り上がってきて、個人的には楽しんでます。

 

f:id:omnivora:20150723161843j:plain

 

まあほんとになんでそんなことしちゃったの?って感じですけど、ニッキー・ミナージュを巡る確執なのか?それともまた他に理由があるのか?ないとは思いますけど新垣さん的存在とか出てきちゃったらどうしようww

 

noisey.vice.com

 

Dreams Worth More Than Money

Dreams Worth More Than Money

  • Meek Mill
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥1800