ROC LINE

ROC LINE

http://www.rocline.de/

 

ROC LINE IMMORTALS from ROC LINE on Vimeo.

 

たまたまInstagramで見つけたこの写真。

 

f:id:omnivora:20140705224141j:plain

AFTER THE LOUIS VUITTON SHOW IN PARIS!

投稿欄にはそう記載があって、モデルのオフショットだけどこのブランド気になるなくらいの間隔でFBページいいねしてたら、数日後こんな写真が。

 

f:id:omnivora:20140705224812j:plain

BACKSTAGE AT THE LOUIS VUITTON SHOW IN PARIS

ヴィトンのショーに出演してるモデル達がこぞって、このブランドのT-Shirtsを着てるわけですね。そうなってくると相当有名で自分が知らないだけのブランドなの?と思って調べてみると、ドイツのブランドってことはわかったんですがそれ以上はその時点でわからず。

 

日本ではまだほとんどとりあげられてない模様。(検索不足の可能性もありますが)

 

けど感覚的には来年、再来年あたりに今年のMarcelo Burlonくらいの盛り上がりにはなる可能性もあるんじゃないかなと個人的には感じてるんですよね、根拠のない自信ですけど。なんかこの記事で見たネオ90's とかがこぞって着そうじゃないですか?

 

少し話脱線しますが、

最近90年代リバイバルってことで盛り上がってるみたいですね。

 

先日ようやく、

WWD Japan 2014夏号 2014年 07月号 [雑誌]

購入しましたけど、やっぱり色々懐かしい。

 

話戻って、このblog書くために色々またdigしてたらようやくブランドのFounderを発見。

 

Andrew Westermann

FB https://www.facebook.com/andrew.r.captain

Insta http://instagram.com/andrew_westermann

Twitter https://twitter.com/andrewrichardss

 

サイト確認してもらうとわかるんですが、最初にupした写真はどうやら本人らしく、ということはこのブランドは現役モデルが立ち上げたブランドなんですかね?知らないうちに本人のInstaフォローしていた結果、上記の写真も見つけた模様。

 

 このAndrew、結構マルチな人間で歌まで歌っちゃう。

 

Matteo Luis - Can't Give Back ft. Andrew Westermann from Nils vom Lande on Vimeo.

 

自分があまり知らないだけで過去にもこういう海外モデルっていたんでしょうけど、なんだか凄く新鮮なようで懐かしく感じて。っていうのも90年代のことに脱線したとたん、上の写真が昔のメンノンの1ページっぽく気のせいか見えてしまって。音楽やって、モデルもやって、ブランドやってっていうスタイルも、それこそ自分が90年代にフォローしていたもののひとつである、メンノン、smartなんかで活躍されていた、90年代後半のジャパニーズメンズモデルの方々みたいで。

 

f:id:omnivora:20140705192155j:plain

 

ちょっと人数多すぎるのでwikiから拝借してきましたが、まあやっぱり当時から凄い面子というか、現在進行形で色々な分野で皆さん活躍されてますもんね。着ているブランドはもちろん、本人達がプロデュースしたブランドの服に群がり、当人たちが出演するクラブやライブイベントにも行ったり、ほんと憧れだった方々です。が、この時代を境になんだか名前も知らない外国のモデルばかりが紙面の大半を占めるようになってきたような気がします。 

 

まあ自分が歳をとったせいもあるでしょうけど、最近の日本のモデルさん知らないですもんね。最近はAndrewも含め、海外男性モデル、たとえばcharlotte freeの彼氏のgryphon o'sheaも珍しく海外の男性モデルで覚えてる一人だなーと。まあ名前が覚えやすいってのもありますけど。ちなみに弟もモデルで名前がPhoenix Erasmus Dragan O’Sheaっていうまあなんと凄い名前の兄弟。

 

 なんだか途中からよくわからない感じになりましたけど、ROC LINEとにかく気になってます。アイテムのEU外発送とかしてるのかもわからないのですがT-Shirtsオーダーしようとしていたところ、体系的にダメでしょーというアドバイスを頂きあきらめました。